お知らせ・コラム

  • 2017年04月26日

各種リリース情報等、配信のお知らせ


日頃より弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

関西は先週末から気温が上昇し、日中は汗ばむ程の陽気となりました。

4月一杯はまだまだ辛い花粉症が続き、体調の管理が重要かと存じます。

皆様におかれましても、くれぐれもご自愛ください。

 

さて、弊社顔認証センサーJ-Faceの各種リリース情報を配信させて頂く事となりました。

初回はGW明け5月中旬頃を予定しており、併せて展示会出展情報等も配信致します。

尚、顔認証センサーJ-Faceは下記ドア制御システムと通知システムが併用可能です。

今後各種機能追加を行ってまいりますので、引続きご愛顧の程、宜しくお願い致します。

 

【顔認証ドア制御システム】

暗証番号の入力やIDカード使用の必要が無く、両手が塞がっていてもドアを解錠。

◎想定シーン:介護施設、病院、マンション、物流倉庫、研究所、学校、工場、データセンターetc

 

【顔認証通知システム】

要注意人物やVIPの来場をいち早く通知。

◎想定シーン:介護施設、病院、小売店、ホテル、ビル、マンション、学校、倉庫、家電量販店etc

 

よくお問い合わせ頂きますのは、顔認証ドア制御システムでの入退用途です。

単に顔でドアを解錠させるではなく、顔を記録する事でセキュリティ強化に繋がります。

入退する登録人数の変更等につきましてもご相談下さい。

 

顔認証システムが容易かつ安価に構築可能な、顔認証センサー『J-Face』を

引き続きご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

P.S

2017年度より、特に関東や九州方面から各種お問合せを賜わり、誠にありがとうございます。

当社拠点が大阪の為、関西圏以外の各種サポート等が行き届かず誠に恐縮でございます。

少ない人員で顔認証システム開発対応等行っており、少しお時間を頂戴する事もございますが、

引続きサポート及びサービス向上に尽力させていただく所存でございます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

【システム開発センターのご案内】
当社は組込&アプリケーションソフトウェアの受託開発事業を主軸としており、
多くの大手電機メーカー様からソフトウェア開発のご依頼を受け、お取引きをさせて頂いております。

顔認証を使ったシステム開発のご相談、それ以外の組込&アプリケーションソフトウェア開発のご依頼もご相談下さい。

 

▽ソフトウェア受託開発事業と受託実績のご紹介▽

http://www.jams.co.jp/pdf/jams-fukan.pdf

http://www.jams.co.jp/software.html